MENU
麦田このみ / Mugita Konomi
イラストレーター・Webデザイナー
・学生時代にソーシャルゲームイラストの制作
・2年間ゲームUIデザイナーとして勤務
・現在Webデザイナーと並行しながらイラストレーターをしております。

ミニキャラ・マスコットが得意です。
フリルな女の子や、小動物を描くのが好きです。

>>もっと詳しい自己紹介

ご依頼のご相談・企業様向けの最新ポートフォリオのご提示・お問い合わせは、
mugitakonomi@gmail.com
もしくはお問い合わせへお気軽にご相談ください!
アーカイブ
カテゴリー

【嫉妬心との向き合い方】人と絵を比べてしまう時の考え方

絵春ミルフィ

あの子、いっぱいいいね貰って、なんかずるいなぁ…

レモネーコ

自分の絵と比べて辛くなってしまうんだよね

絵春ミルフィ

そうそう…


みなさんは他の絵師さんや友達の絵を見て、


上手くて良いな…
いっぱいいいね貰っていて羨ましい…

と辛い気持ちになる事はありませんか?

実は私も小学生の時、学校の友達が私よりも絵を褒められているのが羨ましくて悔しくてしんどい時期がありました。

嫉妬する方の中には

 

なんであいつの方がイラストが下手なのにたくさんフォロワーがいるんだ!?許さない!

なんて焦りや怒りの感情を持つ方もいるかもしれません。

嫉妬心を持ってしまうと、人にはなかなか相談しづらく1人で気持ちを抑え込んでしまい、辛く苦しいですよね。

今回はそんな「嫉妬心」との向き合い方についてまとめました。

もくじ

嫉妬心は誰にでもある

多かれ少なかれ、人は他人と自分を比べるものです。

例えば周りと比べて自分の行動がおかしかったら、その行為を止めようと考えますよね。

人と比べることは、社会に馴染むためには必要なことです。

だから人と比べることは、悪いことではありません

でもその中で出てくる黒い感情、嫉妬心…。

 

私だけこんなネガティブな感情を持ってしまっては駄目だ…

と抱え込んでしまいたくなりますよね。

でも安心して下さい。絵師さんが他の絵に嫉妬するのは、かなりよく聞きく話です!

あなただけではありませんよ

嫉妬心と向き合うために

他人を攻撃しても解決せず、損するだけ

相手がどうしても羨ましくて、憎しみに変わり、その人を傷つけようとしていませんか?

それは自分のために止めておいた方がいいです。

相手に誹謗中傷を言ったところで、あなたのお絵描きが上手くなるわけではありません

嫌な事を言うことで一瞬は気持ちいいかもしれませんが、その後に根本的に解決するわけではないので心のモヤモヤは一生残ります

美化をやめる

嫉妬する時って、比較する相手を美化しすぎていませんか?

 

あの人は絵が評価されていて、きっと人生そのものが上手くいっているんだろうなぁ…ずるいなぁ

と思ってしまいますよね?

ただ、人生の何もかもが上手くいっている人はそういません。

特にSNS上だと、マイナスイメージになるようなことはあえて隠す人も多いので、傍から見ると完璧に見えてしまいがちです。

でももしかしたら嫉妬する相手には病気がある、実は借金がある、親との関係が良くないなど…苦労している中で絵を描いている人もいます。

そこまで大きい事じゃなくても勉強が苦手、人付き合いが苦手、運動音痴、料理が下手など…思い通りな生活を送っているわけではありません。

全ての条件が全く同じなら絵の優劣がつけられるかもしれませんが、人それぞれ違うので安易に比較してどちらが優劣なんてつけられませんよね。

なので絵の部分だけ比較せず広い視野を持ち、1人の人間として考え、この人もきっと完璧ではないんだと想像してみてください。

そうすると、嫉妬している相手のことを少し許せる気持ちになったり、むしろ応援したくなったりして、ちょっと心が落ち着きますよ!

書きなぐる

どうしても嫌な気持ちが抑えきれないなら、SNSの裏アカウントノートなどの自分だけしか見られない場所に、相手の嫌な部分を気が済むまで書きなぐっておきましょう。

気持ちを吐き出すことでストレス発散になりますし、吐き出したら結構スッキリしますよ。

そして書きなぐったものを後で見返せば、自分で自分にドン引きするので「なんでこんなに悩んでいたんだろう…」と意外と冷静になれます笑

さいごに

嫉妬心って誰かに相談できないし、抱え込むのも辛いですよね。

でも自分の考え方さえ変えれば苦しい思いをせずに済みます!

皆さんも嫉妬と上手く向き合って、イラストを楽しく描いてくださいね!

絵春ミルフィ

嫉妬心と向き合って、落ち着いた心で絵を描こう!

もくじ
閉じる