MENU
麦田このみ / Mugita Konomi
イラストレーター・Webデザイナー
・学生時代にソーシャルゲームイラストの制作
・2年間ゲームUIデザイナーとして勤務
・現在Webデザイナーと並行しながらイラストレーターをしております。

ミニキャラ・マスコットが得意です。
フリルな女の子や、小動物を描くのが好きです。

>>もっと詳しい自己紹介

ご依頼のご相談・企業様向けの最新ポートフォリオのご提示・お問い合わせは、
mugitakonomi@gmail.com
もしくはお問い合わせへお気軽にご相談ください!
アーカイブ
カテゴリー

【あなたはどっち向き?】イラストとデザインの仕事を徹底比較!

【あなたはどっち向き?】イラストとデザインの仕事を徹底比較!
絵春ミルフィ

レモネーコ先生!デザイナーって職業、知ってる?

レモネーコ

もちろん知ってるぞ!

絵春ミルフィ

イラストレーターとどう違うの?

ちょうどいま私がイラストレーターとデザイナーを、どういう比率で働いていくか悩んでるのもあって…。自分自身の頭の整理も兼ねて!

イラストレーターとデザイナー、どっちを目指すか迷う方向けにイラストとデザインの仕事の違いを比較してみます!

ちなみにデザイナーの中でも、私の経験上UIやWeb寄りになります。

どちらも芸術センスがいりそうなので、似ていると思われがちですよね。


デザイナーならみんな絵が描けるし、イラストレーターならみんなデザインもできると混同されがちです。(実は私も学生のときはそう思っていました!)

ですが実際は必ずしもそういうわけではありません。

それぞれ全く別のスキルが必要な違う職業です。
なので絵が描けないデザイナーも、デザインができないイラストレーターもいます。

もくじ

イラストレーターとデザイナーってどんな仕事?

例えるならイラストレーターはパン屋さん、デザイナーはファミレスが近いなって感じます。詳しく説明すると…

イラストレーター

例えるなら、ひたすらパンだけを作る仕事です。

パンづくりの研究を重ねて極めて、1つの美味しいパンを作ります。

つまり自分の絵を極めて、絵柄の持ち味を活かして、自分の作った絵だけを提供するのがイラストレーターの仕事です。

イラストレーターのお仕事を例えると

デザイナー

例えるなら、パンもご飯も肉も野菜も色々な食材を使って、色んな料理を作ります。

つまり「あらゆる要素を複合して」ものを作ります。

他人が作った写真やイラストやテキストなどをうまく組み合わせてレイアウトし、それら総合的なものを人に伝えるのがデザイナーの仕事です!

デザイナーのお仕事を例えると

どっちが自分に向いてる?

個人の向き不向きにもよりますが、以下のような傾向があるので自分に合うかどうか考えてみて下さい!

イラストレーター

競争率が高い

イラストの需要自体は多いのですが、イラストレーターも溢れかえって供給が多すぎます。

ちょっと絵が描ける程度の人や、学生でも簡単にイラストレーターと名乗れるので競争率が高いです。

そのため自分に回ってくるはずだった仕事が他人に取られる可能性があります。
そこそこの画力があってもどんどん他のイラストレーターに埋もれてしまうため、仕事としてはあまり安定しません…。

1人作業なので孤独の戦い

イラストレーター同士はあまり頻繁に交流しない雰囲気があります。

一人で黙々とやりすぎると気分が落ち込みがちになるので、病みがちな人はメンタルが負のスパイラルにならないよう注意した方が良さそうです。

麦田このみ

ちなみに私のストレス発散方法は、対面で人と話すことや、1〜2時間くらいのお散歩です!

ロマンがある

私の場合、可愛いイラストを描いてオタクな業界でご飯を食べたいな〜って憧れが昔からありました。

好きなことをして生活が成り立つってとてもロマンがありますよね!

デザイナー

競争率は低い

イラストより高度なスキルが必要で敷居が高い分、人手は足りないです。特にUIデザイナーは足りないです。

私は人手が足りなさすぎて、新卒1年目でプロジェクトのUIを1人でやっていました…過酷でしたが笑

なのでそこそこのスキルでもデザイナーとしてやっていけます。

麦田このみ

あくまでイラストレーターと比べてです!

安定する

競争が少ないと一人あたりの仕事は増えますので仕事量や収入は安定します。

デザインの仕事は需要が多いし、まだまだAIに代われるような内容ではないですから安心かなと思います!

麦田このみ

あくまでイラストレーターと比べてです!(2回目)

仲間ができやすい

デザイナー界隈は比較的同士で深い交流を持つ傾向があります。

一緒に勉強して、知識を共有する空気があるので、モチベを維持しやすいです!

共通してることは?

流行をしっかり見ておくこと

イラストなら流行りの塗りや絵柄や作品などを見て自分の絵にも取り入れると、絵の受け入れて貰えやすさが変わります!

一方、デザインならプラットフォームの変化についていくことです。

例えば、ゲームのハードやスマホの画面の大きさなどを時代に合わせてデザインを変えて合わせる必要があります。

麦田このみ

ちなみにデザインにも流行があります!
流行を取り入れるとサービスの使用率も上がります。

色の知識が必要

赤は暖かい・青は涼しいみたいな色の持つ効果はイラストでもデザインでも変わらないです。

他にも赤と緑はクリスマスを連想するし、オレンジと紫はハロウィンをイメージするみたいな色の組み合わせも同様です。

ただデザインにおいては「赤はエラー」「緑は安全」のような、イラストよりも色の持つ意味が増えるので色の知識はより多く必要になります。

さいごに

どっちも難しくて大変だけど、どっちも楽しい仕事だなとまとめながら思ってて、もう両方半分ずつやればいいかって結論に至りました笑

レモネーコ

イラストもデザインも楽しく仕事して、おいしくご飯を食べられるといいな!

ブログへのメッセージはこちら!
もくじ
閉じる